米国で有望な職業トップは矯正歯科医

参考:U.S. News & World Report

アメリカで最も有望な職業は矯正歯科医。アメリカのビジネス誌は、毎年、アメリカ労働統計局(BLS)のデータを基に、職種ごとの年収、失業率、ワークライフバランスの面で有利な職種をランキングしているもので、矯正歯科医は、いずれの面でも最も高いレベルで1位となりました。