感染症:淋病の薬剤耐性菌を警告 流行が切迫とWHO

参考:2017年7月7日 (金)配信共同通信社

 【ロンドン・ロイター=共同】世界保健機関(WHO)は7日、全世界で少なくとも3人が抗生物質の効かない淋病(りんびょう)の薬剤耐性菌に感染しており、流行が広がるのは時間の問題だと警告しました。 同日までに感染が確認された患者は日本、フランス、スペインで各1人。これらの患者には既存のどんな抗生物質も効果がありませんでした。 WHOの推計によると、全世界で年間7800万人が淋病に感染しており、担当者は今回明らかになった耐性菌の感染者は「氷山の一角に過ぎないかもしれない」と述べました。