「歯科酷書」の第3弾

参考:日本歯科新聞社 2018.4.25

民医連歯科部、「歯科酷書」の第3弾

全日本民主医療機関連合会歯科部(岩下明夫歯科部長)は、貧困や過酷な労働・家庭環境などにより歯科受診が抑制されている実態があることを訴える「歯科酷書第3弾」を4月に発行した。18日には、記者発表を行い酷書の概要を説明しました。
提供:日本歯科新聞社