ビタミン D不足で認知症リスク増か

参考:2014年8月19日 配信 米国学会短信 米国神経学会は8月6日、ビタミンD不足の高齢者は、認知症やアルツハイマー病を発症するリスクが増える可能性を示唆した大規模研究を紹介しています。 本研究では、サーモン、マグロ […]