スマートフォンカメラで目をスキャンするだけでAIが数分で新型コロナ感染を検出 精度97%、ドイツのベンチャーが開発

参考:Med IT Tech

無症状感染にも予防効果、イスラエル大規模接種で見えてきた終息への希望

参考:MIT Technology Review 2021.02.26 無症状感染にも予防効果、イスラエル大規模接種で見えてきた終息への希望

2021現在の販売推移、売れ筋順位発表!!!

歯ブラシの販売推移 R2.1~R3.1 商品名 合計 月平均 幅広ヘッドおすすめ歯ブラシ・ふつう 56 28.0 システマゲンキ 198 15.2 デントウエルハブラシコンパクト 120 9.2 システマゲンキF 82 […]

米でワクチン接種一部中止 加州、アレルギー反応受け

参考:2021年1月19日 (火)配信共同通信社 【ロサンゼルス共同】米カリフォルニア州保健当局は17日、米バイオテクノロジー企業モデルナが開発した新型コロナウイルス感染症ワクチンのうち特定の製品で通常より高い割合のアレ […]

日本政府「勝負の3週間って言ったよね。いい加減、危機感持とうよ。」国民「政府はその3週間に向けて何かしましたか?」手柄は自分のもの、失敗は部下のせいにする上司みたいにみえませんか?

参考:Quora

紙コップでコーヒーを1杯飲むと2万5000個のマイクロプラスチックを摂取することになるそうです。これについてどう感じますか?

参考:Quora

実効再生産数ってなに?

参考:Quora 社会福祉法人恩賜財団済生会 2020.07.17 一般社団法人日本疫学会 新型コロナウイルス関連情報特設サイト 岐阜大学大学院 医学系研究科 脳神経内科学分野のFacebook コロナはそれほど感染力が […]

イギリス政府がビタミンDサプリメントを無償配布すると発表

参考:吉冨 信長 Facebookより 「イギリス政府がビタミンDサプリメントを無償配布すると発表」 イギリス政府がついに、一部の高齢者などを対象に、新型コロナ対策として、ビタミンDサプリメントを無償提供することを発表し […]

米国で初の新型コロナ再感染、1回目より症状悪化

参考:MITTechnologyreView 2020年10月23日 米国で、2カ月間に新型コロナウイルスに2回、感染した事例が報告されました。新型コロナの再感染が確認されたのは世界中で5人目ですが、開発中の治療法やワク […]

血管炎症反応の構造解明 新型コロナで大阪大チーム

参考:共同通信社 2020年8月26日 (水)配信 新型コロナウイルスに感染した患者の血管で炎症反応が起こる仕組みを解明したと、大阪大の岸本忠三(きしもと・ただみつ)特任教授らのチームが24日までに、米科学アカデミー紀要 […]

デキサメタゾン、コロナ治療薬として手引きに 厚労省

参考:  朝日新聞 2020年7月22日 (水)配信 厚生労働省は21日までに新型コロナウイルス感染症の診療の手引を改定し、抗炎症作用のあるステロイド剤「デキサメタゾン」を二つ目の治療薬と位置づけ、追加掲載しました。

新型コロナ・インフル、同時検査が可能に 中医協、21項目測定の新試薬を承認

参考:m3.com 2020年7月22日 (水)配信  中医協総会(会長:小塩隆士・一橋大学経済研究所教授)は7月22日、新たにマイクロアレイ法を用いる新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の臨床検査試薬を承認しまし […]

中国で新型豚インフルを確認、パンデミックの可能性も

参考:2020年6月30日 AFPBB News 【AFP=時事】中国の研究者らは29日、新型の豚インフルエンザが確認され、パンデミック(世界的な大流行)が起きる可能性もあると、米科学アカデミー紀要(PNAS)に発表しま […]

新興国と途上国で凄まじいコロナ 世界の死者50万人に

参考: 2020年6月30日  朝日新聞  新型コロナウイルスによる世界の死者が29日、米ジョンズ・ホプキンス大の集計で50万人を超えました。感染者も累計で1千万人以上に達しています。感染者は欧米の先進国を中心に急増して […]

シルク・ドゥ・ソレイユが破産申請 コロナで全公演停止

参考:朝日新聞 2020年6月30日  世界的なエンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の運営会社は29日、本拠があるカナダの裁判所に対し、破産手続きを申請したと発表しました。新型コロナウイルスの影響でショーが […]

WHO、中国にチーム派遣へ コロナ終息ほど遠いと警告

参考:2020年6月30日 AFPBB News 【AFP=時事】世界保健機関(WHO)は29日、新型コロナウイルスの発生源特定に向けた活動に従事するチームを来週中国に派遣すると表明するとともに、新型ウイルスのパンデミッ […]

世界で感染者増加続く 累計1010万人に

参考:2020年6月30日 共同通信社 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、世界全体の新型コロナウイルスの感染者は1日当たり16万~19万人のペースで増え続けており、28日には累計で1010万人を上 […]

WHOのテドロス氏「コロナは加速」 日韓の対応は称賛

参考:2020年6月30日 朝日新聞 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は29日の記者会見で、新型コロナウイルスの現状について、「終息に近づいてもいない。厳しい現実だ」と述べ、「加速している」との認識を示 […]

米コロナ薬、1人分25万円 日本では患者負担なし

参考:2020年6月30日  共同通信社 【ワシントン共同】米製薬会社ギリアド・サイエンシズは29日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として日本政府が特例承認したレムデシビルについて、先進国政府向け販売価格を1人当たり2 […]

重度フレイルだと術後死亡率高い

参考:pubmed 2019年12月18日 (水) 米国で非心臓外科手術を施行した退役軍人43万2828例のデータを用いて新たな手術侵襲スコアを開発し、フレイル、手術侵襲と死亡率の関連を評価しました。

脳腫瘍、血液1滴で判定…国立がん研開発・精度9割

参考: 2019年12月13日 (金) 読売新聞 国立がん研究センターなどの研究チームは、悪性度の高い神経膠腫(グリオーマ)などの脳腫瘍を、血液1滴から9割の精度で判定できる検査法を開発したと発表しました。脳腫瘍の早期の […]

口の衰え、死亡リスク高める恐れ

参考:朝日新聞 2018年1月9日 東大高齢社会総合研究機構の飯島勝矢教授 川村剛志  むせることが増える、かたいものが食べづらくなるなどの「口まわり」のトラブルが、将来の死亡リスクを高める可能性があります。そんな調査結 […]

歯周病原因菌が食道がんの進展に関与

参考:日本歯科新聞社 2017年6月11日   歯周病原因菌のフソバクテリウムが食道がんの進展・予後に関与するということを、熊本大学大学院生命科学研究部消化器外科学分野の馬場秀夫教授らの研究グループが明らかにし […]

記録更新!のスーパーシニアアスリート

参考:TP Orthodontics Japan 2016年9月19日 先に行われたオリンピック、そして昨日閉会式を迎えたパラリンピック。 この夏、ブラジル・リオデジャネイロで行われたスポーツの祭典では、 10代〜30代 […]

加齢臭原因を抑制する成分発見

※写真はイメージ画像です 参考;化学工業日報  2016年7月5日 (火) ロート製薬、「2-ノネナール」の吸着を54%低減   ロート製薬はこのほど、加齢臭の原因物質の吸着を抑制する成分を発見し、同成分をヘア […]

水素水が危険食品に認定!国立研究所の研究結果がヤバイと話題に

参考:Vipper Trendy 2016.05.27 配信 以前から水素水はインチキ飲料だ!と言われてきましたが 国立研究所が水素水が危険食品に認定しました。 研究結果がヤバイと話題になっています。

“子どもの歯みがき”をスマート化するグッズ「シャカシャカぶらし」登場

参考:Response 2016年5月9日 “子どもの歯みがき”をスマート化するグッズ「シャカシャカぶらし」登場

皮膚保水・弾力増にアロエのステロール

参考:化学工業日報 2016年3月28日 森永乳業、含有ヨーグルト摂取で効果を確認    森永乳業は、植物性脂質「アロエステロール」含有ヨーグルトの摂取により、皮膚水分蒸散量の低下や皮膚弾力性が増加することを確 […]

TVプログラム:アンチエイジングも!花粉症も!脳も!知られざる腸内細菌パワー

参考:03月19日(土)21時00分~21時54分/TBS 世界ふしぎ発見! 「アンチエイジングも!花粉症も!脳も!知られざる腸内細菌パワー」【3月19日放送】

あごの骨、手術せずに注射で増やす

参考:国際学術誌ジャーナル・オブ・デンタル・リサーチ電子版 2016年3月22日   東京医科歯科大などの研究チームがマウスで成功。歯科臨床への応用に期待  東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科の青木和広准教授らは、手 […]

歯ブラシがスマホと連動 サンスターが機器発売へ

参考:共同通信社  2014年12月25日  サンスターは24日、歯ブラシに取り付けて、歯磨きにかけた時間や磨き方の癖などのデータを測定する小型機器「G・U・M PLAY(ガムプレイ)」を開発したと発表しました。専用アプ […]